BOUBOU channel 利用規約

BOUBOU channel 利用規約

第1条(適用)
本規約は本サービスの利用者 (以下、利用者)とBOUBOU channelとの間の本サービスに関する一切の関係に適用します。
BOUBOU channelはCoubic(クービック)の予約システムを利用するものとし、個人情報の取り扱い及び予約に関する免責事項についてはCoubic(クービック)の利用規約に準じます。
利用者は、本規約に従って本サービスを利用するものとし、本サービスを利用することによって本規約の内容を承諾したものとみなします。
本サービスは営利を目的とする方 ならびに法人の利用はできません。

第2条(目的)
BOUBOU channelを、管理運営しているBOUBOUでは、子育て世代を笑顔にというコンセプトを持ち、孤独になりがちな子育て世代が少しでも笑顔で過ごせ、子どもを持つネガティブさを少しでも減らしたいと思っています。このBOUBOU channelでは子どもが居ても身体を動かすことを諦めないで良いようにオンラインでのレッスンを行っていきます。また、栄養や身体にまつわる講座も行い、子育てをしながらでも自分のやりたいことを諦めない環境を作ることを目的とします。

第3条(会員制)
BOUBOU channelは、会員制とします。

第4条(会員の定義)
BOUBOU channel利用規約(以下、本規約といいます)に同意され、本規約第6条による入会手続き、BOUBOU channelによる審査が完了し、本規約第6条により会員資格を取得された方をBOUBOU channel会員(以下、会員といいます)とします。

第5条(入会資格)
1. BOUBOU channelに入会いただける方とは、次の全号を満たす方とします。
(1) 健康上の問題で医師から運動を禁止もしくは制限されていない方。
(2) 本規約に同意頂いた方。
(3) 暴力団関係者(暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者を含む)でない方。

2. BOUBOU channelは、会員が前項各号の一にでも反する場合、BOUBOU channelと会員との間の契約一切を催告なく解除すること及び取引またはサービスの利用を停止することができます。

第6条(入会手続き)
1. BOUBOU channelに入会しようとするときは、所定の申し込みフォームより入会手続きを行って頂きます。
2. 前項に定める入会手続きを行って頂いた場合であっても、BOUBOU channelが別途定める審査において入会が認められない場合があることを予め了承頂きます。
3. 未成年の方が入会しようとするときは、BOUBOU channelが特に認めた場合を除き、所定の申込方法により親権者の同意を得た上で、申込みいただきます。この場合、親権者は自らの会員資格の有無に関わらず、本規約に基づく会員としての責任をご本人と連携して負うものとします。
4. 前項の規程は成年被後見人、被保佐人、被補助人に準用します。

第7条(会員資格の取得)
第6条の入会手続き及び、入会手続き時に定めた利用開始日(以下、利用開始日といいます)が到来したときに、入会申込者は会員資格を取得したものとします。なお、会員資格は、相続、譲渡できません。

第8条(申込書内容変更手続き)
1. 会員は、申込フォームに記載した内容に変更があったときは、その変更内容を速やかにBOUBOU channelに通知して頂きます。
2. BOUBOU channelより会員宛に通知を発する場合は、会員から届出のあった最新の連絡先に行い、通知の発送を持って通知の効力を有するものとします。会員が前項の変更手続きを行わなかったことにより通知されず、これにより不利益を受けた場合があっても、BOUBOU channelは何ら責を負いません。

第9条(個人情報保護)
1. BOUBOU channelは、BOUBOU channelが保有する会員の個人情報を、BOUBOU channelが別途定める個人情報保護方針に従って管理します。
2. 会員は、自己がBOUBOU channelに提出した個人情報が正確であることを保証します。BOUBOU channelは、当該情報が不正確であることによって会員または第三者に生じる損害について一切の責を負いません。

第10条(支払い)
1. 会員は、所定の料金(以下、会費といいます)を定められた方法で前もって支払うものとします。会費は毎月1日付でお支払い頂き、途中で入会された場合にも一ヶ月分の会費をお支払い頂きます。
2. 前項の会費は、BOUBOU channelに対して会員による退会の意思表示があるまで、BOUBOU channelの利用の有無に関わらず発生するものとします。
3. 一旦納入頂いた諸費用は、法令の定めまたはBOUBOU channelが認める理由がある場合を除き、返還できません。

第10条(予約、変更、キャンセル規定)
1. 支払い頂いた月会費の有効期限は4週間(30日)となっております。
2. 月の途中での解約時の返金はございませんのでご了承ください。
3. 本サービスの予約はCoubic(クービック)の予約システムを利用して行います。
(1) 予約受付の締め切りはレッスン開始の2時間前までとします
(2) 予約の変更・キャンセルの締め切りは2時間前までとします
(3) 締め切り時間までの間は、Coubic(クービック)より、予約・キャンセルの手続きがご自身で、都度可能です。
(4) 締め切り時間を過ぎての予約、変更、キャンセルはご遠慮ください。

第11条(レッスン)
1. レッスンは、Zoomが提供するサービスを利用して行われます。
2. 利用者は、事前にZoomが利用できること、通信環境と通信機器を準備しておく必要があります。
3. レッスン開始後に発生した通信不具合等について、BOUBOU channelは責任を負いません。
4. レッスン開始後、体調の変化が起こった場合は、必ず休憩をするか、途中でレッスンを中止してください。
5. レッスン中の講師指示は強制ではありません。ご自身の判断でそれを拒否する権利があり、無理をして行わないようにしてください。
6. レッスンの動きによって、利用者が周辺の器物を損壊・破損した場合も当社は責任を負いません。
7. 講師都合による中止は事前に参加者に連絡を入れるものとします。
8. その他レッスン中に起こるトラブル等により、中止や開催URLが変わる場合がございます。

第12条(禁止事項)
会員は、次の行為をしてはいけません。BOUBOU channelは、会員が本条の一にでも反する場合、規約を含むBOUBOU channelとの間の契約一切を催告なく解除すること及び取引またはサービスの停止をすることができます。
(1) 他の会員を含む第三者(以下、他の方といいます)やBOUBOU channel、講師、運営スタッフを誹謗中傷すること。
(2) 他の方や運営スタッフの行動の妨害、恐怖を感じさせる行為、その他迷惑行為、及び暴力行為。
(3) 物品販売や営業行為、金銭の賃借、勧誘行為、政治活動、署名活動。
(4) 当社のサーバーまたはネットワーク機能を破壊したり、妨害する行為またはおそれのある行為
(5) 講師に対する嫌がらせ、不良行為またはレッスンの進行を妨げる行為
(6) その他、BOUBOU channelが会員として相応しくないと認める行為。

第13条(損害賠償責任免責)
1. BOUBOU channelは、会員がBOUBOU channelを使用中に受けた損害に対して、BOUBOU channelに故意や重大な過失がある場合を除き、一切責を負いません。
2. BOUBOU channelは、会員間に生じる係争やトラブルについて、BOUBOU channelに故意または重大な過失がある場合を除き、一切責を負わないものとします。
(1) BOUBOU channelが推奨する利用環境外での本サービスの利用
(2) 本サービス利用中の通信障害等で途中でサービス利用を中止する場合
(3) 本サービスを利用するにあたり、BOUBOU channel以外のリンク先へのアクセス等によるウイルス感染等のトラブル
(4) 利用者間同士の間でBOUBOU channelが把握していない取引、連絡先の交換によるトラブル
(5) レッスン中の怪我

第14条(著作権および所有権)
ウェブサイト上に記載されている画像、ロゴマーク、本サービスに関する映像、画像、音声等についての商標権、著作権、所有権その他の権利は、全てにBOUBOU channelに帰属します。著作権等を無断で使用、侵害すること、他のサイト上へのアップロード、リンク等、第三者への配布等を行ってはなりません。

第15条(会員の損害賠償責任)
会員がBOUBOU channelを利用中に会員の責に帰すべき事由により、BOUBOU channelまたは第三者に損害を与えたときは、当該会員が当該損害に関する一切の責を負うものとします。会員が未成年の場合は、親権者がその責を負うものとします。

第16条(会員資格喪失)
会員は、次の各号に該当する場合、その会員資格を喪失します。
(1) 第4条2項の場合にBOUBOU channelが解除したとき。
(2) 第9条に定める支払いが定める期日までに確認できなかったとき。
(3) 第11条の場合。
(4) 第14条に定める退会手続きが完了したとき。
(5) 本契約に違反したとき。
(6) 会員本人が死亡したとき。
(7) BOUBOU channelまたは、会員に破産・民事再生・会社更生・会社精算の申立があったとき。または任意整理の申し出があったとき。または、BOUBOU channelが閉鎖したとき。
(8) その他、BOUBOU channelが会員としてふさわしくないと判断したとき。

第17条(退会)
会員は、自己都合により退会するときは、BOUBOU channelに退会の意思表示をするものとします。BOUBOU channelは、当該会員がすでに発生した会費などの支払い債務が残っている場合は、当該会員がBOUBOU channelからの退会が認められた場合であっても、当該支払い債務の履行を請求する権利を有します。

第18条(BOUBOU channelの一時的閉鎖・一時的休業)
BOUBOU channelは、次の各号に該当するとき、BOUBOU channelの閉鎖もしくは休業をすることができます。前もってわかる場合は、1ヶ月前までに会員に対してその旨を告知します。この場合、当該閉鎖や休業の原因、理由、期間などにより、法令の定め、またはBOUBOU channelが定めた場合を除き、会員の第9条に定める支払い義務が軽減または免除されることはありません。
(1) 気象災害、感染症、その他の外因的事由により、その災害、感染症などが会員に及ぶと判断したとき。
(2) ネットワークの修繕、点検によりやむを得ないとき。
(3) コンピューターまたは通信回線等が事故により停止した場合
(4) 本サービスにかかるコンピューターシステムにウイルス感染等により異常が起こった場合
(4) その他、法令等に基づく関係官庁からの指導による場合などの重大な事由によりやむを得ないとBOUBOU channelが判断したとき。

第19条(利用の制限及び禁止)
1. 次の各号に該当するときは、会員の利用を制限及び禁止します。
(1) 一時的な筋肉の痙攣や意識の喪失などの症状を招く疾病を有することが判明した場合。
(2) 過去にBOUBOU channelにより会員資格喪失の通告を受けていたことが判明した場合。なお、会員資格喪失の原因が改善されたなどの場合で、BOUBOU channelが検討した結果、施設利用を認めることがあります。
(3) 医師から運動、入浴等を禁じられていることが判明したとき。
(4) 入会申込について親権者の同意が得られていない未成年である会員(但しBOUBOU channelが特別に認めた場合を除きます)
(5) その他、正常な施設利用ができないとBOUBOU channelが判断したとき。
2. 会員が前項各号に該当することを知りながらBOUBOU channelを利用して損害を被った場合、BOUBOU channelはその損害の一切の責を負いません。また、会員が前項各号に該当することを知りながらBOUBOU channelを利用して、BOUBOU channel及び他の方に損害を与えた場合、会員はその一切の損害を賠償する責を負います。

第20条(規約の改定)
BOUBOU channelは、事前の告知なく規約等を改定することができるものとします。