8ヶ月の赤ちゃんが急に飲まなくなった|哺乳ストライキって何?

昨日まではあんなにゴクゴク飲んでいたのに・・・何で急に飲まなくなったの?

昨日までは普通に授乳していた8ヶ月の赤ちゃんに急に授乳を拒否されて、打ちひしがれているあなたへ。3児の母でもある自身の体験談から哺乳ストライキとは何?と、対策をお伝えします。

【1】哺乳ストライキとは

赤ちゃんが突然おっぱいを飲まなくなることの原因の一つを“哺乳ストライキ”というのですが、1歳未満で突然授乳を拒否した事を哺乳ストライキといいます。1歳を過ぎてよく動き歩き自分の意思をしっかり伝えられるようになった子が、授乳を拒否した場合は、哺乳ストライキよりも卒乳と考えた方が良いようです。我が家の場合は8ヶ月で突然おっぱいを飲まなくなりました。3人目にして初めての経験でびっくりしました。
哺乳ストライキをする赤ちゃんに、ママは心配すると思います。実際私自身もとても焦り、調べまくりました。このまま飲まなくて脱水症状になったら、どうしよう・・・離乳食は少しずつはあげているけれども、ほとんど母乳で生きているような我が子に心配ばかり。
しかし、8ヶ月にもなれば自分の意思もハッキリ出てくる時期。何かこの子が哺乳ストライキをしてでも伝えたい事があるんだと思い、哺乳ストライキの理由を考えてみました。

【2】哺乳ストライキの理由

  1. ママがいつもと違う化粧品や香水などを使ったため、においが違ってびっくりしているとき
  2. ママが大きな不安を感じているとき(離婚など家族の危機的状況や引っ越しなど)
  3. 赤ちゃん自身の病気やけがで、母乳を飲むのが不快なとき(中耳炎や、鼻が詰まっているなど
  4. 生活や授乳が大きく変化したとき(預けるなどで授乳の回数が減った、赤ちゃんの入院など)
  5. 赤ちゃんがとてもびっくりするできごとがおきたとき

我が家の場合は、鼻水がかなり出ており体調が思わしくなかったのと、仕事で赤ちゃんを他の人に預けるのが多くなり、生活の変化があったのかなと思います。

【3】哺乳ストライキの実際

哺乳ストライキ前日

・離乳食は1日朝と晩の二回食、授乳間隔は約3時間

ストライキが始まったのは自身の誕生日の翌日からでした。前日の22時に授乳して寝かしつけ、いつもならば午前2時くらいにお腹が空き起きて授乳したらまた寝るのに、その日はお腹が減って起きて授乳しようとしたら仰け反る。おっぱいをくわえさせようと試みるも泣いて仰け反り一向に授乳できない。目もつぶっているし、これは夜泣きの可能性もあるなと思い、抱っこで寝かしつける。授乳せずに寝る。

授乳ストライキ1日目

・前日の22時から授乳なしでおっぱいがパンパンになり痛い

翌日は朝の離乳食を7時普通に食べる。その後9時に授乳。そして12時にも授乳。おっ、これはストライキが終わったのか?と思い、夕方6時に夜の離乳食を食べる。いつもは20時前に授乳してそのまま寝るのだが、この日は授乳しようとしたら、また仰け反る。。。悪夢再び。。。

ポイント

1.お風呂に入って気分転換した後は飲むこともある
2.搾乳した母乳なら飲む

という情報を得ていたので試したものの、お風呂上がりでも飲まない!!だめ元でパンパンに張ったおっぱいから搾乳して、コップで飲ませてみると、飲んだ!15mlくらいコップから飲み、試しに授乳してみると、普通に飲んでびっくり。14時間ぶりに母乳を飲んでくれ、ホッとしたのと同時に、おっぱいの張りもすーっと無くなり、ありがとう!と我が子に御礼を言ってました。笑

哺乳ストライキ2日目

昨日寝る前の20時過ぎに授乳してから、いつもは3時間おきに起きる息子が起きない。とても心配になり、ちょこちょこ夜に確認するも起きない。結局起きたのは、いつも起きる時間の6時。起きてすぐに泣くので、授乳しようとするけど、また仰反る!何で!?
しかし、朝の離乳食を食べ、特に母乳を欲しがるわけでもなく、昼の離乳食。あれ?あれれ?と思っている内にも、おっぱいは張ってくる。やはり張りすぎて痛くなり、15時過ぎにコップに搾乳して母乳を与える。コレは飲む。そして、また試しに普通に授乳してみると、またまた飲んだ!19時間ぶりの授乳。
夕方の離乳食を終え、そのまま授乳せずに抱っこで寝かしつけて、22時半にふにゃふにゃ起きて来たので、もう一つのポイント

ポイント

1.寝起きなどでボーッとしている時は飲む

を実践してみると本当に飲んだ!授乳したまま、満足気な表情で就寝。その後は朝起きて離乳食を食べ、普通に授乳できました。
この時使ったコップのこんな形のコップ!というかもはやお猪口。笑

このお猪口かわいいな。我が家のお猪口と交換したい。

 

最後に

以上この記事では8ヶ月の赤ちゃんに急に授乳を拒否されて、打ちひしがれているあなたへ、3児の母でもある自身の体験談から哺乳ストライキとは何?と、対策をお伝えしました。

  1. 哺乳ストライキって何?
  2. 哺乳ストライキの理由
  3. 哺乳ストライキの実際と解決策

少しでもお役に立てれば幸いです。

今回は哺乳ストライキについて吐き気をお伝えしましたが、公式LINEにて妊娠から子育てに役立つ豆知識も配信中!気軽に覗きにきてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です